豊中市 千里中央 歯科 歯医者 インプラント ホワイトニング 審美歯科 矯正歯科 歯周病 成和歯科診療所 千里ペリオインプラントセンター

大阪府豊中市新千里東町1-4-2
千里ライフサイエンスセンタービル11階

06-6873-2311

よくある質問

スタッフブログ
HOME»  よくある質問

抜歯してから年数が経っているのですがインプラント手術は可能ですか?
歯を抜いてから長期間経過していることを心配されているならばそのことはまったくインプラントを行うのに支障にはなりません。
むしろ抜歯した傷が完全に治っていることがプラスになるぐらいです。
ただし、上顎はインプラントを行うのに十分な量の骨が不足する場合が多いので、まずはインプラント専門医の診断を受け、相談してみることをおすすめいたします。

前歯を欠損しインプラント治療を検討します。医療保険で治療は出来ますか?
インプラントは自由診療の為、健康保険(国民健康保険や社会保険)は使うことが出来ません。保険が適用されないのはやはり国の財政的な問題として、命に関わるような治療以外は新しく保険適用にはならないということが背景にあります。

入れ歯とインプラントはどう違うのですか?
顎の骨は、ご自身の歯がなくなると共に退化してしまいます。もし入れ歯を入れた場合、顎の骨も退化が進み、何れなくなってしまいます。しかしながら、インプラント治療をすることにより、顎の骨の退化を止めることが出来ます。

妊娠中でもホワイトニングして大丈夫ですか?
オキシドールを主成分とした薬剤を使用してありますので、妊娠中のホワイトニングにつきましても特に問題はありませんが、心配でしたら出産後、授乳期間が終わってからのホワイトニングをおすすめいたします。
ホワイトニング後の歯の色がつわりにより変色するということはありませんので、ご安心下さい。

歯並びを整えたいのですが、歯の神経を取らずに治療出来るでしょうか。
虫歯などがなく、見た目の改善のみであれば神経の処置なく治療は可能です。
歯の表面を0.5ミリほどだけ削らせていただき、セラミックスを貼り付ける方法(ラミネートベニア)があります。
あらゆる歯の悩みに総合治療の観点からあなたにあった治療法のご提案を千里・ペリオ・インプラントセンター Tel:06-6873-2311
Page Topへ戻る