豊中市 千里中央 歯科 歯医者 インプラント ホワイトニング 審美歯科 矯正歯科 歯周病 成和歯科診療所 千里ペリオインプラントセンター

大阪府豊中市新千里東町1-4-2
千里ライフサイエンスセンタービル11階

06-6873-2311

歯周治療

スタッフブログ
HOME»  歯周治療

歯周病とは

虫歯と並ぶ、お口の中の二大疾患。

虫歯と並び、お口の中の二大疾患と呼ばれる代表的な病気です。40歳以上では日本人の80%以上が歯周病にかかっていると言われています。多くの人は自覚症状がなく、知らぬ間に進行することが多いです。症状が出た時には手遅れの場合もあり、不幸にも歯を失う最も大きな原因となっています。

歯周病の原因

歯磨きが不十分で歯と歯肉の間に歯垢(プラーク)がたまると、そこについた細菌が様々な毒素を出し歯肉や歯を支える骨(歯槽骨)を侵して行きます。これが歯周病の始まりです。

歯肉炎

歯磨きが不十分で歯と歯肉の間に歯垢(プラーク)がたまると、そこについた細菌が様々な毒素を出し歯肉や歯を支える骨(歯槽骨)を侵して行きます。これが歯周病の始まりです。

歯周炎

歯肉のみに炎症が起きていた歯肉炎とは異なり、さらに歯周組織全体に炎症が波及した状態です。歯肉は赤く腫脹することが多く、時としてうみが出て口臭を伴うこともあります。また、歯を支える骨の吸収により歯は病的に動揺します。ここまで進行してしまうと、治療に時間がかかるばかりか、歯を抜かざるを得ない状況になることも少なくありません。

歯周炎

※歯周病が進行すると歯を支えている骨が破壊され深い歯周ポケットを形成しプラーク、歯石がたまりやすくなります。

歯周病は、食生活を反映する生活習慣病とも言えます。また、最近では全身疾患との関連も指摘されており、プラークについた細菌が血流に乗って身体中をめぐり、心疾患や動脈硬化、糖尿病など多くの疾患の原因になることが分かっております。

歯周病治療の流れ

Step1.ブラッシング(歯ブラシ)

歯周病の原因はプラークです。正しい磨き方を身に付け、磨き残しがないようにしていただくことが大切です。

Step2.スケーリング・ルートプレーニング(歯石の除去)

Step2.スケーリング・ルートプレーニング(歯石の除去)

スケーラーという専用器具を用いて歯石を除去します。
また、歯石を取り除いた後、歯根の表面がザラザラのままでは再び細菌がたまりやすいため滑らかに仕上げます。

Step3.歯周外科手術(必要に応じて)

深い歯周ポケットや歯の周囲の骨にでこぼこがあると、再び歯石がたまりやすく、歯周病が進行する原因になりかねません。歯周治療の最終目的は細菌がたまりにくく、ブラッシングし易い環境をつくることです。そのゆえ、このような状態を改善するための外科手術が必要な場合があります。

Step4.メインテナンス(定期的な検診)

治療終了後の再発を防ぐため、ご自身での丁寧なブラッシングは欠かすことが出来ません。それゆえ、定期的な検診と専門的な口腔内清掃などのメインテナンスも非常に重要となります。

あらゆる歯の悩みに総合治療の観点からあなたにあった治療法のご提案を千里・ペリオ・インプラントセンター Tel:06-6873-2311
Page Topへ戻る